本文へスキップ

中央フィルハーモニア管弦楽団 Chuo Philharmonia Orchestra

パート紹介parts

 

ヴァイオリンパート

1stヴァイオリン

ファーストヴァイオリンは全部で10名。2015年1月現在、中フィル最大の所帯となっています。
オケでは主旋律を担当することが多く、華やかなパートですが、皆おだやかで温厚な性格です(?)
自らが弦楽器職人であるコンサートマスターを筆頭に、会社員、自営業、教師、専業主婦・・・
様々な職業、経歴、年代のメンバーが集まっています。
しかし、演奏歴ウン10年のベテランが多いためか、平均年齢が高いのも事実。
20代、30代の若い方、熱烈歓迎致します!

2ndヴァイオリン

オーケストラの中でセカンドヴァイオリンは、ファーストヴァイオリンの高い音を下で支えたり、 和音を決める大事な音を担ったり、リズムを刻んだり、地味ではあるけれど大切な役割を果たしています。 日頃あまり目立たないので、たまにセカンドが主役なんていう場面が回ってくるとかえってドギマギしてしまうことも。
 メンバーは大ベテランあり、美魔女あり、イクメンあり、年齢もオーケストラ経験も様々ですが、 音楽への情熱は誰にも負けません。かつて初心者だった人も中フィルで経験を積み、今は中核になりつつあります。 中には遠隔地に住んでいたり、、家庭の事情などで思うように練習に来れない人もいますが、 個人練習と団結力でカバーしようとみんな頑張っています。フレッシュな人材も募集中。 練習でいっぱい汗(冷や汗?)をかいて楽しく飲みに行きましょう。